セラピスト紹介

私は、臨床心理士・公認心理師の 辰巳 愛香(たつみ あいか)です

これまで、発達の遅れや発達の偏りのあるお子さんへの支援を専門に、

医療分野(総合病院小児科自閉症外来、大学病院小児科発達障害外来)

教育分野(幼稚園・小学校・中学校の巡回相談、市町村での教育相談)

福祉分野(保育園の巡回相談、乳幼児健診での子育て相談・発達相談)

など、幅広い分野で多くの子どもたちやご家族のみなさんと関わってきました。

お子さん本人へのABAを用いた個別の療育・ソーシャルスキルトレーニング、ご家族の方への個別の発達相談・ペアレントトレーニング、子どもたちと関わる先生方へのコンサルテーションなどの経験があります。

診断の有無にかかわらず、それぞれのお子さんの発達の様子をとらえ、お子さんの持っている力を引き出すお手伝いができればと思っています。

「みんなと同じ」を目指すのではなく、「その子にとって・そのご家族にとって、より良い毎日をすごすため」の支援でありたいと思います。

【資格】

・臨床心理士(20984号) 日本臨床心理士資格認定協会

・公認心理師(24027号) 国家資格

【学歴】

・兵庫教育大学大学院学校教育学専攻教育臨床心理コース修了(学校教育学修士)

【職歴】

・屋島総合病院小児科自閉症外来 心理士

・三田市保育課題サポート 相談員

・三田市特別支援教育サポート事業 相談員

・三田市教育委員会外部専門員相談 講師

・猪名川町教育委員会 巡回相談員

・大阪大学連合小児発達学研究科附属子どものこころの分子統御機構研究センター 特任助教

 など多数